イラスト依頼は制作会社よりも個人?個人にイラストを依頼する方法

イラスト依頼は制作会社に依頼する方法と、個人に直接依頼する法があります。

インターネットが普及している現代は、個人に直接イラスト依頼するツールが揃っていて、誰でも容易に個人にイラストを依頼をすることができます。

イラスト依頼は制作会社よりも個人のほうがいい?

商品のデザイン、ホームページ、ブログ、SNSなどでイラストを必要とすることがあります。

ネット上には自由に使えるフリー素材が存在しますが、イメージに合うイラストがなかったり商用利用が禁止されていたり加工使用が禁止されていたりと求めているイラストが見つからないことがあります。

そうしたときに、イラスト依頼を制作会社や個人に依頼することになりますが、インターネットでイラスト制作会社を探してたり個人で募集している人を探したりして注文する一般的です。

最近では個人に直接イラスト依頼ができるツールが揃っているので、容易に個人のイラストレーターに依頼することができます。

そして、現代では制作会社よりも個人に依頼したのほうがメリットが大きいのです。

個人にイラスト依頼をするメリットとは?

個人にイラスト依頼をすれば費用を安く抑えられる

イラストを制作会社に依頼するのと個人に直接依頼するのでは、かかる費用が違って個人に直接依頼したほうが費用を安く抑えることができます。

制作会社のほうがサポートは充実しますがそれだけ経費がかかり個人に比べると制作費用が高くなってしまいます。

個人でも実績があって知名度の高いイラストレーターに依頼すれば費用が高くなることもありますが、一般的には個人に直接依頼したほうが費用は抑えられます。

個人にイラスト依頼したほうが技術がわかる

個人に直接イラスト依頼する場合は、予めイラストレーターの技術がわかるので、イメージに近い作品が完成しやすくなります。

イラスト制作会社に依頼すると、所属するイラストレーターや外部で契約しているイラストレーターが制作することになりますが、どのような技術を持ったイラストレーターが制作するのかわからないことがあります。

もちろん、確かな技術を持っていることが多いですが、求めているイメージに近い作品が完成するとは限りません。

制作するイラストレーターによって個性が出ますので、個人に依頼したほうが好みのイラストレーターを選ぶことができます。

個人にイラスト依頼をする方法

個人に直接イラスト依頼する方法の一つとして、『イラストコミッション』があります。

関連記事:イラスト制作を個人に依頼する『コミッション』とは?相場は?

『イラストコミッション』であれば仕事を募集しているイラストレーターに直接イラスト依頼をすることができて、イラストレーターの技術やかかる費用も事前にわかります。

また、イラストを注文する前にイラストレーターとメッセージ等でやりとりができるため、イメージに近い作品が完成しやすくなります。

『イラストコミッション』で個人に直接イラスト依頼をする場合は、ぜひ『SKIMA』をご利用ください。

イラスト・デザインオーダーマーケット『SKIMA』