SKIMAで導入されたクリエイターランク認定制度って? ランクアップの方法をご紹介!

数ある記事の中からこの記事を開いてくれてありがとうございます。
こんにちは、暑かったり台風が来たりと夏真っ盛りですが皆さんお元気ですか?
SKIMA antenna新米編集長のキツネうどんです。

さてさて。
編集雑記2回めとなる今回は、旬なオハナシをご紹介しようかなということで、SKIMA antennaの親でもあるコミッションサイトSKIMAで新たに導入された「クリエイターランク認定制度」についてご紹介しようと思います!
一体どんな制度なのか、じっくり紐解いていきましょーう!

クリエイターランク認定制度とは?

SKIMAのクリエイターを、SKIMAでの販売実績とSKIMA独自の基準で評価し、5つのランクに振り分けたもの。
ランクの種類は以下の5つ。

  • レギュラー
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ

上位ランクに認定されると、直近での取引実績があることの証明になるので、依頼先決定の参考になるほか購入を検討している方たちへのアピールポイントにもなるとのこと。

キツネうどん
キツネうどん

同じ条件の商品が2つあったとしたら、たしかにランクが高い方のクリエイターさんを選んじゃうかも!

各ランクの詳細や条件について

各ランクになるための条件はこちら!

レギュラーランク

集計時に一回以上出品しているクリエイター。
期間の条件や、ランクダウンは無し。

ブロンズランク

累計販売件数1件以上、且つ前回集計時にレギュラーランクを獲得しているクリエイター 。
期間の条件や、ランクダウンは無し。

シルバーランク

累計販売件数3件以上、且つ前回集計時にブロンズランクを獲得しているクリエイター 。
期間の条件、ランクダウンは無し。

ゴールドランク

直近3か月の販売額5万円以上、且つ前回集計時にシルバーランクを獲得している クリエイター 。
条件を満たしていない場合は、次回集計時にシルバーランクにダウンする。

プラチナランク

直近3か月の販売額15万円以上、且つ前回集計時にゴールドランクを獲得しているクリエイター 。
条件を満たしていない場合は、次回集計時にゴールドランクにダウンする。

ちなみにクリエイターランクは、毎月1日の午前3時に更新されるとのこと。

ランク獲得のために必要な販売件数と販売額は?

販売件数

集計時に「双方の評価までが完了しているコミッション」と「キャラ販売の取引完了件数」がカウントされます。
ちなみに見積もり相談からのお取引についてもカウントされるそうです。

販売額

  • コミッション
    販売金額オプション料金チップの3種が対象
  • キャラ販売
    販売金額が対象

そしてSKIMAのランク説明のページでは、注意事項として以下の記載があります。

・クリエイターランクはレギュラーランクからのスタートとなり、ランク更新のタイミングで条件を満たすことで1ランクずつランクアップいたします。
・プラチナランク、ゴールドランク認定済クリエイターは直近3か月の認定基準を満たした場合に限りランク維持継続されますが、認定基準を満たしていない場合は1ランクダウンいたします。
・レギュラーランク、ブロンズランク、シルバーランクは一度ランクアップするとランクダウンはいたしません。

イラストのオーダーメイドマーケット「SKIMA」
キツネうどん
キツネうどん

なるほど、ランクは1つずつ順番に上がっていくしくみなのねー

クリエイターランク認定制度が導入されたことによるメリットは?

クリエイター(イラストレーター)

ランク認定されることにより、クリエイター自身や商品に対しての信頼の度合いを可視化することができます。
より上位のランクの認定を受けることによって、見積もり相談や購入申請をしてもらえる機会やチャンスを増やすことができます。

購入者

ランクが導入されたことにより、クリエイター個々の成果物の品質だけでなく、対応の良さといったホスピタリティの高い優良クリエイターを見つけやすくなり、 安心して取引を始めることができるようになりました。

ちょっとここでブレイクターイム!!
一気にばばばっと説明してきたので、ここらで一度猫の画像を見て落ち着きましょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回はSKIMAで導入されたクリエイターランク制度についてご紹介しました。

  • クリエイターランクはレギュラーからプラチナまでの全5種
  • ランクの更新は月に一度、販売件数や金額を元に集計され決定する
  • ランクは1つずつアップし、スキップしてのアップはできない
  • ランクが導入されたことにより、イラストレーターと購入希望者双方にメリットが生まれるようになった

2019年7月4日に導入されたクリエイターランク認定制度ですが、この記事を公開する8月時点では、一番ランクが高いクリエイターはブロンズということになります。
実績を重ねて条件を満たせば、9月1日の集計時にはSKIMA初のシルバーランククリエイターさん登場!というわけですね。

より多くのクリエイター、イラストレーターさんが上位ランクの認定を受けられるよう応援してます!

コミッションサイト「SKIMA」

SKIMA antennaでは読者アンケートを随時募集しています。
よろしければぜひご回答ください!
→SKIMA antenna読者アンケート


キツネうどん
新米編集長。コミッションの楽しさと喜びをもっと世の中に広めていきたい。
好きなものはうどんと猫と海外ドラマ。
Twitter