イラスト制作を依頼する『コミッション』てなに?相場は?

イラストの制作を個人に頼みたいけど、どこで依頼すればいいの?相場はどれくらい?などの疑問を抱えていませんか?

個人にイラスト制作を依頼する『コミッション』について解説し、イラストコミッションサービスの『SKIMA』での流れや相場を紹介いたします。

個人にイラスト制作を依頼する『コミッション』

『コミッション』という言葉をご存知ですか?
制作する人が金額を提示して、依頼者を募る海外で生まれた文化のことを『コミッション』といいます。

海外ではイラスト制作、映像制作、音楽制作など様々なジャンルでコミッションがおこなわれていて、日本でもその文化が徐々に馴染みつつあります。

クリエイターのメリット

  • 自分の価値が評価される
  • 空いてる時間に収入が得られる

才能があるクリエイターのすべてが、必ずしも世の中で評価され活躍している訳ではなく、才能があっても埋もれているクリエイターは数多くいます。
コミッションで依頼者を募り、才能が評価されれば、自分の価値を世の中に広めることができます。

また、趣味で制作している人は、空いてる時間を有効に使い、収入を得ることができます。

依頼者のメリット

  • 気軽に制作の依頼ができる
  • イメージに近いものを発注できる

募集している人に制作の依頼をするので、気軽に相談しやすく、また技術も価格も幅広い中から作品やポートフォリオなどを見て発注するので、求めているイメージに近いものが完成しやすくなります。

イラストコミッションの例

どのような人たちがイラストコミッションで個人に制作を依頼しているのでしょうか?
例えば……

  • TwitterやLINEといったSNSのアイコンを発注
  • TRPG用のキャラクターイラストを発注
  • ペットの似顔絵を発注
  • 会社のロゴデザインを発注

イラストコミッションで制作を依頼する人は『安価でクオリティーの高い作品が欲しい』という人たちです。

イラストコミッションの流れ

イラストコミッションマーケット『SKIMA』での流れを紹介します。

  1. 出品されているスキルを検索(気になることはメッセージで確認できる)
  2. 購入したいスキルに購入申請を送る
  3. 購入申請の承認
  4. 料金の支払い(クレジットカードまたはコンビニ支払い)
  5. 納品
  6. 取引終了

イラストコミッションの相場

『SKIMA』で出品されているイラストコミッションの相場を紹介します。

  • SNSのアイコン作成:1,000~10,000円
  • TRPG用のキャラクターイラスト:7,000~30,000円
  • 似顔絵作成:1,000~16,000円
  • ロゴデザイン作成:4,000~50,000円

クリエイターによって技術も設定金額もさまざまですので、発注者は自分で依頼したいクリエイターを選定して、相談することができます。
※オーダーメイドなので、掲載しているのはあくまで参考価格となり、要望によりこの金額よりも高く設定される場合があります。

まとめ

日本でも徐々に馴染みつつある『コミッション』は、クリエイターと発注者の双方にメリットがあり、今後ますます日本でも定着する可能性は充分にあります。

イラストコミッションを検討しているかたはぜひイラストコミッションマーケットの『SKIMA』をご利用ください。