イラスト制作の副業で稼ぐには?趣味を仕事にする方法

趣味にしているイラスト制作を仕事にしませんか?

趣味を仕事にできるのは一部の限られた人間だけだと思われがちですが、決してそんなことはありません。

インターネットが普及している現代は空いてる時間に副業として趣味のイラスト制作を仕事にして収入を得ることが容易にできます。

イラスト制作の副業で稼ぐ方法を紹介します。

イラスト制作とは?

『イラスト』はイラストレーションの略で、ウェブサイトや広告、書籍などに利用されている挿絵や図解画です。

イラストには主に以下のようなものがあります。

人物イラスト

キャラクター

クリップアート

漫画

近年は、ウェブメディアの運営やLINEスタンプの作成などでイラストを求める企業やブログやSNSなどで個人的にイラストを求める人が多くいます。

イラスト制作の副業で稼ぐ方法

本業でイラストレーターをするには、企業に務めるかフリーで働く方法がありますが、企業の求人は限られていますし、フリーで働くにはスキルに加えて、営業力やコネクションが必要になります。

そのため、本業でイラストレーターの仕事をするのはハードルが高く、誰にでもできることではありません。

しかし、副業であればハードルはグッと下がりスキルとやる気があれば誰でもすぐに始めることができます。

イラスト制作の仕事を副業でやる方法として『イラストコミッション』があります。

イラストコミッション』とは個人に有料でデザインやイラストの制作を依頼する海外で生まれた文化です。

日本ではまだ馴染みのない文化ですが、『イラストコミッション』であれば、空いてる時間に趣味のイラスト制作を副業にすることができます。

個人が過去の作品などでスキルを公表して依頼者を募って仕事を請け負い、依頼者と相談しながら仕事進めていきます。

あくまでも自分ができる仕事ややりたい仕事だけを請け負えばいいので、仕事を強制されることがなく、副業が忙しくて本業に差し支えるといったこともないので副業に適していています。

何より自分の趣味や特技を仕事にして稼げるのが一番の魅力です。

イラスト制作の副業をするメリット

空いた時間に収入を得られる

趣味や特技を仕事にできる

空いた時間を有効に使って収入が得られ、対応できる仕事だけを受ければいいので、本業に差し支えることはなく、自分の趣味の延長が副業になるので生活がより充実します。

まとめ

趣味を仕事にできるのは限られた人間だけではありません。

『イラストコミッション』であれば、スキルとやる気があれば、好きな時間に好きな仕事をして収入を得ることができます。

デザイン・イラストのオーダーメイドマーケットの『SKIMA』はイラストコミッションが可能です。

イラスト制作の副業に興味のある人はぜひ『SKIMA』をご利用ください。

『SKIMA』の登録はこちら


参考になった!と思ったら、ぜひシェアをお願いします。